2018年よりつながる、横浜DeNAベイスターズとのふたたびの絆。2021年も春季キャンプ「冠」スポンサーおよびユニフォーム(パンツ)スポンサーとなり、スポーツの感動とよろこびを球団や選手、ファンのみなさまと分かち合い、つながった絆を大切に育んでまいります。 逆境に立ち向かうスポーツの力を信じ、新たな大きな夢にむかって横浜DeNAベイスターズとともに、今シーズンを歩んでまいります。

DB.スターマンがマルハニチロ本社に来訪!

横浜DeNAベイスターズでは、球団誕生10周年をチームやファンとともに盛り上げるため、
DB.スターマンとDB.キララがYDB 10th ANNIVERSARYアンバサダーに就任し日々活動しています。
球団応援企業への訪問活動もしており、このたび、マルハニチロ本社にDB.スターマンがやってきました!

マルハニチロ冠試合
「マルハニチロゲーム」

日時
2021年9月26日(日)14時試合開始
球場
横浜スタジアム
対戦相手
広島東洋カープ
 

PRESENT

観戦来場者へマルハニチロ商品をプレゼント
(先着5000名)
新商品「さば缶とたべる」シリーズ
「トマトスパイスカレーの素」

CAMPAIGN

― 終了 ―

マルハニチロゲーム開催記念!
横浜DeNAベイスターズを応援すると当たるチャンス!
Twitterキャンペーン

やきゅうみらいアクション

横浜DeNAベイスターズの野球振興活動「やきゅうみらいアクション」。
マルハニチロは、この活動に賛同して協賛しており、参加した子どもたちへ「月花さば水煮」「マサバのペーパークラフト」をサンプリングしました。 また、横浜DeNAベイスターズが主催するスクール生にも同様のサンプリングをしました。

マルハニチロ冠試合「マルハニチロゲーム」
本拠地開幕3連戦

日時
2021年3月30日(火)~4月1日(木)
球場
横浜スタジアム
対戦相手
東京ヤクルトスワローズ
 

PRESENT

マルハニチロ商品をサンプリングします。 (各日 先着9000名) 30日「さば水煮缶まるごと使うスープシリーズ」
31日「フルティシエ ちょっと贅沢シリーズ」
  1日「山陰産のどぐろを使ったお魚ハンバーグ」を配布予定

CAMPAIGN

― 終了 ―

冠試合「マルハニチロゲーム」
開催記念 Twitterキャンペーン

応募期間
2021年3月22日(月)10:00 ~ 4月1日(木)23:59
応募方法
① マルハニチロCP公式Twitterアカウント「@mnCP_official」をフォロー
② キャンペーン期間内に該当の投稿をリツイート
賞品
横浜DeNAベイスターズ選手サイン入りユニフォーム 抽選で9名
ユニフォーム

マルハニチロ冠試合
「マルハニチロゲーム」オープン戦

日時
2021年3月20日(土・祝)14時試合開始
球場
横浜スタジアム
対戦相手
千葉ロッテマリーンズ
 

PRESENT

マルハニチロ商品「ベビーハム」を
先着4000名にサンプリングします。

2021年春季キャンプ
「冠」スポンサー

Supported by マルハニチロ 2021 SPRING CAMP in 宜野湾
日時
2021年2月1日(月)~2月28日(日)
球場
アトムホームスタジアム宜野湾 沖縄県宜野湾市真志喜4-2-1

2021年度ユニフォーム
(パンツ)スポンサー

ユニフォーム

春季キャンプより着用のユニフォームに当社ロゴが掲出され、マルハニチロはチームとともに試合に臨みます。

HISTORY

ベイスターズの歴史の第一ページを飾った選手たち。1950年(昭和25年)1月28日下関球場

マルハニチロと球団の歴史

「大洋ホエールズ」の創設、1949年から遡ること20年。1929年に、「大洋ホエールズ」の礎(いしずえ)ともなる「林兼商店野球部」、今で言うアマチュア実業団チームが創部されました。「林兼商店」というのは、マルハニチロの創業時の社名です。当時、林兼商店の専務であり、後に「大洋ホエールズ」の初代オーナーともなった中部 兼市が、野球部の部長を務めました。
1960年、1998年の2回、日本シリーズの優勝を経て、2002年にオーナーの座を退きましたが、2019年、球団創設70年を期に、当社は横浜DeNAベイスターズへのスポンサーシップをスタートいたしました。

1880明治13年
中部幾次郎が鮮魚仲買運搬を開始(マルハの創業)
1907明治40年
ニチロの前身となる「堤商会」が初出港(ニチロの創業)
1924大正13年
株式会社林兼商店設立(マルハ)
1929昭和4年
5月
「林兼商店野球部」誕生(1930年地元新聞より)
1949昭和24年
11月24日
「大洋球団」設立(=球団創設)
球団創設(1949年)初代オーナーの中部 兼市(なかべ かねいち)。無類の野球好きで知られていました
創設時のユニフォームには、当時のマルハのロゴデザインがあしらわれていました
1950昭和25年
3月10日
球団名「大洋ホエールズ」誕生(結団式@下関)
セントラルリーグ開幕 第1戦(対国鉄スワローズ)を勝利
1952昭和27年
7月
川崎球場 開場
1960昭和35年
日本シリーズ優勝(対大毎オリオンズ)
1978昭和53年
球団名変更「大洋ホエールズ」から「横浜大洋ホエールズ」へ
横浜スタジアム開場
1992平成4年
11月
球団名変更「横浜大洋ホエールズ」から「横浜ベイスターズ」へ
1998平成10年
日本シリーズ優勝、38年ぶり
1998年、38年ぶり日本シリーズで優勝。当時のマルハ本社で祝勝会を開催しました。(左から)鈴木 尚典 外野手、石井 琢朗 内野手、野村 弘樹 投手、川村 丈夫 投手、斎藤 隆 投手、権藤 博 監督
優勝を祝して、マルハ本社(当時)のビルでは
「NO.1」の点灯を実施
2002平成14年
横浜ベイスターズの株式を株式会社東京放送に譲渡
2007平成19年
10月1日
株式会社マルハグループ本社と株式会社ニチロが経営統合
2014平成26年
マルハニチロ株式会社に商号変更
2019平成31年
1月
マルハニチロ株式会社、横浜DeNAベイスターズ70th ANNIVERSARY PROJECTオフィシャルスポンサーに就任